結婚を考えているカップル必見!結婚式場選びで失敗しないコツを分かりやすく解説!

当サイトは結婚を考えているカップル必見の、結婚式場選びで失敗しないコツを分かりやすく解説しています。
様々な式場がある中から納得の挙式・披露宴が出来るところを見つけるためにも、押さえておきたい内容となっています。
式場の利用にかかる費用の相場はどれくらいなのか、という疑問についてもお答えしているサイトです。
さらに式場との契約前にチェックすべき項目にも触れているので、事前に確認をして結婚式の成功を目指しましょう。

結婚を考えているカップル必見!結婚式場選びで失敗しないコツを分かりやすく解説!

結婚式場を選びたいけれど、失敗してしまうのが怖いという人は多いのではないでしょうか。
一生に一度の大切な結婚式をするときには、安心して任せられるような結婚式場を選ぶことが大切です。
式場選びに成功するためには、まず情報を集めることが大切になります。
良さそうな結婚式場をいくつかピックアップしたら、利用したことがある人の口コミや評判をチェックしておきます。
それからさらに自分たちで見学に行き、現地を実際に見てから納得の上で申し込むことが大切です。

結婚式場の探し方とは?情報整理から契約までの流れを押さえておこう!

結婚式場の探し方の流れでは、まず情報整理を行います。
どの地域で挙式をしたいのか、そのエリアにはどんな結婚式場があるのかを調べます。
会場の種類にとらわれず、出来るだけ多くの情報を集めることが大切です。
候補となる場所が多ければ選択肢の幅が広がり、より理想的な結婚式を挙げられるようになります。
会場選びから演出なとのアイデアも生まれて、満足度が高い挙式になるかもしれません。
いくつかの候補が出たら、見学会に参加します。
個別に見学をするのも構いませんが、しっかりと中を見たいときにはブライダルフェアに参加しましょう。
模擬挙式や披露宴をその場で見ることができ、リアルな結婚式の雰囲気を知ることが可能です。
試着や試食会もあり、会場の全てを知り尽くせます。
ここで式をしたいと考えたら、見積もりを出して貰います。
予算と照らし合わせて納得のいく値段なら、そのまま契約をしましょう。
使う設備ややる演出によって価格が変わるので、余裕を持たせて資金を考えることも重要です。

結婚式場の見学でチェックすべきポイントとは?

結婚式場の見学でチェックすべきポイントを押さえて、理想的な式場に決めることができます。
チェックポイントは複数ありますが、アクセスや会場全体の設備、挙式会場に披露宴会場、お料理や式場スタッフ、持ち込みや契約支払いにことまで幅広いです。
式場までの道のりも結婚式の一部と考えた時、最寄駅からのアクセスの良さも外せません。
イメージ通りの結婚式会場であるかどうか、クロークの広さや場所も確認、更衣室やゲストのためのヘアメイク、着付けなど施設やサービスがあるかもチェックです。
トイレは清潔かどうか、数や広さも実は重要ポイント、バリアフリーに対応しているかも見ておきます。
挙式会場と披露宴会場の距離が遠くはないかどうか、喫煙スペースは用意があるか、宿泊施設はあるかも確認です。
控室は何部屋くらいあるか、挙式会場の雰囲気はどんな感じか、披露宴会場もイメージどおりかも見ておく必要があります。
料理メニューに関いてのラインナップも把握して、結婚式場でのサービススタッフたちの立ち振る舞いまで要チェックです。

結婚式場探しを始める時期は何ヶ月前がベスト?

結婚を考えているカップルの中には、いつから結婚式場探しをスタートさせるべきか分からないという方々も少なくないでしょう。
結婚式場探しを始める時期は早ければ早いほどメリットが大きく、スケジュールに余裕を持ってスタートさせれば、複数会場の見学がしやすくなりますし、希望の日時を予約できる可能性も高まります。
また、結婚式場選びにかかる期間は人によって異なりますが、一般的には1~4ヶ月ほどかかります。
加えて、結婚式場が決まって実際に式を挙げるまでの準備期間は最低でも4ヶ月ほどは確保しておきたいので、遅くても式の8ヶ月前までには式場探しをスタートさせるのがおすすめです。
8ヶ月前を目安に式場探しをスタートさせれば、式場探しに手間取ったとしても準備期間を十分に確保することが可能です。
ただし、式場決定から挙式までの期間が短いほど、希望の日時に予約できなくなるリスクが高まります。
そのため、どうしても式を挙げたい日時が決まっている場合は、遅くても希望日の6ヶ月前には式場を決定できるように、12ヶ月前くらいから式場探しをスタートさせると良いでしょう。

結婚式場の情報収集を効率的に行うコツ

様々な情報があるものの結婚式場の情報収集は、効率的に行うコツを掴んで集めるのが賢いやり方です。
矢倉津ツールは意外と多いため、自分たちに合った方法で必要なことをキャッチしていきます。
もはや時代にマッチした探し方はインターネットを活用する方法であり、結婚式場や結婚関連に特化したサイトは多いです。
希望条件検索もあれば、先輩花嫁花婿の口コミも閲覧できて助かります。
昔ながらの王道である結婚情報誌も活用すべきツール、大人ウェディングや海外ウエディング特集が組まれていることもあるので便利です。
大手結婚情報誌などでは、結婚式場カウンターを運営しています。
複数のカウンターをうまく使う方が良いのは、割引や提携式場が、それぞれのカウンターで違うためです。
また式場パンフレットも侮れないもの、良さそうな式場を発見したら式場のパンフレット請求で詳しく内容を確認できます。
行動を起こすことも大事ですから、気になる式場へは見学へ行き、リアルな情報を集めることです。

著者:大岡祥一

筆者プロフィール

香川県高松市生まれ。
10年付き合った彼女と今年念願の挙式。
自分の体験をもとに結婚式場選びのコツを記事にしました。
高松で結婚式場を探す